業務システム向けRPAツール
WinActor®(ウィンアクター)

RPAは、Robotic Process Automationの略。ソフトウエアロボットを活用することで、業務効率化を目指します。人がWindowsPC上で行う操作を記憶・作成し人の手を解さずに自動処理を行うソフトウェアロボットです。

※WinActor®はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
 

純国産RPAツールだから操作もらくらく。

操作作成、マニュアルもすべて日本語です。
操作をさせるための特別なプログラムや処理は不要、ノンプログラミングツールです。
NTTの研究所で誕生し、NTTグループ企業で10年以上前から使われてきた実績のある純国産RPAツールです。
 

PC1台からスタート可能。

PC1台を用意していただき、シナリオを作成するだけ。
特別な環境を準備することなく、すぐ始められますから、短期間での導入が可能です。
定期的に行う繰り返し作業や、大量データを扱う作業、データとあわせて画像データを処理する場合など、マクロ等では自動化しにくかった作業を自動化できます。
WinActorは、皆様に成り代わり「仮想労働者」としてPC操作を行い、作業を行います。
また、株式会社NTTネクシアは、WinActorを10年以上の利用実績(*1)と、費用削減効果の実績を持っています。
*1:旧サービス名時代を含む期間
 

具体的な導入実績例1

 

具体的な導入実績例2

具体的な導入実績例3

具体的な導入実績例4




 

winactorお問合せ背景画像
メールアドレス Partner-Site@ml.ntt-nexia.co.jp


音声でのお問い合わせをご希望の方は、スマートフォンでこのページを開いていただき、該当するスマートフォンのOSのボタンを押してください。担当者におつなぎいたします。
 


iPhoneをご利用の場合は、App StoreよりComme@のアプリをダウンロードしてご利用ください。
ダウンロードはこちら

 

RPAソリューションに加え、安心・安全なVPNソリューション、フリーダイヤル・ナビダイヤルのご提案も可能です。合わせてお問い合わせください。




 

 

        



お客様にご案内している音声ガイダンスは、NTTグループのAI技術「corevo®」の一つであるNTTテクノクロス社音声合成サービスFutureVoice®Crayonにより作成されたものを使用しております。

※corevoは日本電信電話株式会社の登録商標です。