当社は、2018年6月1日「NTTネクシア」に社名を変更いたしました。 
 NTTネクシア(Nexia)には、『新しい時代(Next)に価値あるもの(Axia)を提供する』、『お客様とそのお客様のめぐり合わせ(仕合わせ)を絆(Nexus)にする』という意味を込めています。

 当社は、1986年の創業以来、30年を超える長きにわたり、企業様及び自治体様のコンタクトセンターの構築及び運営並びにビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)等を担う会社として、事業を展開してまいりました。
 この間、コミュニケーションの手段は、携帯電話、さらにはスマートフォン・タブレット等の普及・拡大により、音声だけでなく、メールやチャット等テキストを活用したものへと多様化し、さらに今後は、 AI(人工知能)やロボット等の新たな技術を活用したサービスが拡大していくと想定されます。このような変化の進展に伴い、コンタクトセンター等のお客様との接点やBPOのあり方も、今後大きく変化していくものと考えています。

 このような変化の中で、当社は、これまで培ってきた「コミュニケーションのプロ」としての経験・ノウハウに、NTTグループの新技術・サービス、さらには国内外の新技術・サービス等を加え、これらの変化に的確に対応し、お客様の期待を超える「新たな価値」を提供してまいります。
 また、当社は、お客様とそのお客様の絆がより一層強くなるよう、誠実な姿勢と高い品質でサービスを提供するとともに、社員一人ひとりが、たゆむことなく、サービスの向上・改善に努めてまいります。

 これまで以上に、お客様に信頼される企業であり続けられるよう、さらには、“お客様と、ともに未来を描き、ともに成長するパートナー”であり続けられるよう、社員一同、全力で努めてまいりますので、今後とも当社をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。
 

 
      株式会社NTTネクシア
    代表取締役社長