手作業によるデータ入力を自動化する「データエントリーソリューション」の提供を開始
~手書き帳票や紙資料などをAI×人で高精度・高効率にデジタルデータ化~

 株式会社NTTネクシア(以下「NTTネクシア」、代表取締役社長:高美 浩一)は、手書き帳票や紙資料のデータ入力作業について、AI-OCRとRPAの活用により高精度で高効率な自動化を実現する「データエントリーソリューション」の提供を開始します。

1.背景

 企業や自治体における利用者からの紙での各種申請等の事務処理業務では、手作業でデータ入力した上で入力誤りがないか確認する必要があり、作業の効率化が課題でした。また、デジタルツールの導入・運用を検討しても、デジタル人材の不足や専担者を配置できない等の理由から導入に踏み切れないというケースもありました。
 そこで、当社では、これらの紙による各種申請書等の事務処理業務の課題解決に向け、「データエントリーソリューション」を提供することとしました。

2.ソリューションの概要

 紙による各種申請書等の受付からデジタルデータ化までの事務処理業務を当社がまるごと対応いたします。業務実施場所、利用ツール、管理・作業要員等全て当社がご用意します。
 AI-OCRとRPAの自動化技術を組み合わせ、機械では処理できない想定外の入出力にも対応するための要員を配置し、AIと人の力を融合した効率的且つ高品質な業務運営を行います。また、各種申請書等の様式変更、業務フローの見直しやRPAのシナリオシステムメンテナンス等にも柔軟に対応し、クライアント様の業務改善に貢献いたします。
 なお、AI-OCRやRPAの導入サポート、導入後のメンテナンスのみをご希望の場合も個別に対応させていただきますので、ぜひご相談ください。

【利用シーン】
(1)顧客対応:
   サービスの新規利用申込や契約変更・解約申請 利用者の顧客情報変更(氏名変更、住所変更、銀行口座変更)
(2)社内対応:
   注文書や請求書の処理 社員情報変更(氏名変更、住所変更、銀行口座変更等)


【利用イメージ】
■AI-OCRによる紙帳票のデータ化と読み取り内容の検査
AI技術により99%超の高い識字率で紙帳票のデータ化ができるAI-OCRを活用します。また、より精度を高めるため、人による読み取り結果のチェックとデータの正規化を行います。
■RPAによる効率的で高品質なシステム入力とシナリオメンテナンス
AI-OCRでデジタルデータ化された情報の自社システムへの登録作業を、RPAにより自動化します。NTTグループ内の回線工事の事務作業やサーバ設定等のBPO業務で培ってきたRPA活用のノウハウを活かし、業務フローの見直しからRPAのシナリオを作成し運用します。

 NTTネクシアは、クライアント様とそのお客様のコミュニケーションをデザインするコンサルティング力を活かし、今後も、お客様や多種多様な業界の課題に沿ったソリューションをご提案し、その解決をサポートさせていただけるよう努めてまいります。


<本件に関するお問い合わせ先>
■企業・一般の方
 デジタル革新部 デジタルトランスフォーメーション推進部門
 担当:南/広嶋
 E-mail:data-entry-solution@ml.ntt-nexia.co.jp
■報道関係の方
 企画総務部 経営企画部門 広報担当
 担当:真久/瀧ヶ﨑
 TEL:011-212-1419