本社及び各地域の事業所において、環境マネジメントシステム(EMS:Environmental Management System)の国際規格であるISO14001の認証を、平成24年3月28日に取得いたしました。

 
登録組織 株式会社NTTネクシア 世界標準サービス品質ISO9001
所在地 北海道札幌市中央区南22条西6丁目2-20
認定機関 日本適合性認定協会(JAB)
審査登録機関 株式会社日本環境認証機構(JACO)
登録年月日 2012年3月28日
適用規格 ISO14001:2015・JIS Q14001:2015
認証取得事業所 札幌本社(本店)
登録番号 EC11J0061
登録範囲 テレマーケティングと人材派遣に関わる企画・支援

ISO14001は企業の活動が環境に及ぼす影響が、最小限にとどめることを目的に定められた環境に関する国際的な標準規格です。

 


NTTネクシア環境方針

 

基本理念

人類が自然と調和し、未来にわたり持続可能な発展を実現するため、株式会社NTTネクシアは、「最適なソリューション(Solution)を提供し続け、最高の顧客コンタクト(Contact)を実現する」というコンタクトセンター事業者として、クライアント様とそのお客様に対し情報技術を駆使した最良のリレーションシップを創造・提供していくことが、人や物の実際の移動を代替或いは節減し環境貢献に繋がるということをしっかりと認識し、全ての事業活動において地球環境の保全に向けて最大限の努力を行います。

 

基本方針

 環境マネジメントシステム活動組織は、当社の経営戦略と一体となった環境活動の統制ならびに支援を
 行い、以下の環境活動に取り組みます。
 
  1. 常にオペレーションの品質向上とサービスの開発・改善に努め、お客様満足度と生産性を向上させることにより、お客様も含めトータルとして環境負荷低減に繋がるよう取り組みます。
     
  2. 常に業務プロセスの見直しを行い環境負荷の低減に繋がる業務改善活動に取り組みます。
     
  3. オフィス活動において、常に資源・エネルギーの節減、廃棄物の削減、リサイクル及びグリーン購入の推進に取り組みます。
     
  4. 環境マネジメントシステムを構築・運用し、組織の活動により生じる環境への影響を的確に評価し、経済的・技術的に可能な範囲で環境目的・目標を設定し、必要に応じて見直しを行い、環境保全に努めます。
     
  5. 国・地方自治体の環境関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
     
  6. この環境方針は当社内へ周知するとともに、社外へ開示します。
制定日:2016年10月1日
株式会社NTTネクシア
代表取締役社長 柴田 基靖